脚やせできる運動ってどんな方法?

 

 

よく「脚やせできるなんとか」といったものが紹介されています。

 

が、気をつけましょう。ダイエット(食事療法)などでは有効な脚やせ方法はありません。こういった話の内容を見ると、単に「やせる方法」であって、べつに「脚」でも「おなか」でも「全身」でも同じものになっていることが大半です。

 

これは体脂肪の仕掛けから考えても、脚などの部分やせが難しいことが分かります。

 

運動量を増やしたり、摂取カロリーを減らすと、体のほうで蓄えてあった体脂肪をエネルギー源として消費し始めます。が、特に「おなかから」とか「脚から」というように指定できません。たいていは全身からまんべんなく消費されていくはずです。

 

ですから、ここで採り上げる「脚やせできる運動」もそれ単独では、脚だけがやせるわけではないことは承知しておきましょう。もし、脚を集中的にやせさせたいのならば、脚に対するリンパマッサージなどを併用する必要があります。

 

また、この時にやるべき運動は「有酸素運動」です。これは呼吸が続く程度のかるめのもので、長時間やることに意味があります。

 

最低でも30分は続けましょう。そうしないと、血液中のエネルギー源を使うだけで、体脂肪はそのままです。

 

サイクリング、スイミングなどもあります。が、今は特別体を動かしていないような人には、ウオーキングがおすすめです。

 

道具は運動靴ぐらいがあればOKですし、場所も特別なところにいく必要がありません。

 

ただし、歩くフォームには気をつけましょう。だらだら歩いているだけでは有効な運動にはなりません。