酵素で脚やせできる?

 

 

「酵素ダイエットとは、食事療法の一種です。食事に酵素をしっかり取り入れることで、脚やせに役立てるようにしましょう」なんて、文章も目にすることがあります。

 

が、これも「脚やせ」というよりも、「全身やせ」のお話にしかなっていないことがほとんどです。

 

酵素をつかった食事療法で、効率よく脚だけがやせることはありません。ですから、全身をやせるようなことをやっておいて、その上でリンパマッサージなど部分を集中できるような方法を併用する必要があります。

 

最近、やせるためのキーワードとして「酵素」はよく使われます。が、一体どういうものなのでしょうか

 

酵素は自身は物質的に変化することなく、周囲の物質の変化を促したり、止めたりするようなものをいいます。

 

私たちの体の中では常に物質の化学変化が起きています。呼吸するにも、筋肉を動かすにも、消化・吸収するにもこの酵素があって、初めて成り立ちます。

 

酵素は体の中で作っています。が、年齢を重ねたり、体調が悪くなると、それが十分ではなくなります。そうなると、消化・吸収の質が悪くなったり、細胞の活動が低下して、消費カロリーが減ってしまいます。それが肥満にもつながります。

 

なので、それを外から補給してやることも考えなればなりません。

 

酵素は野菜や果物などの食材に含まれています。が、加熱したり、古くなったり、冷凍すると壊れてしまいます。つまり、生で食べる必要があります。

 

これはなかなか現実には難しいことです。また、酵素をたくさんとるために食べ過ぎると、今度はカロリーオーバーの心配も出てきます。こういった場合は、サプリメントなども上手に利用したほうがいいでしょう。